cover photo 水仙 -botanical-



 植物に触れないで撮影するシリーズを、自分の作品を分類する上で「botanical」としている。植物を撮影するという行為であるので、「plant」ではなく「botanical」なのだが、このnoteでの説明もbotanical」とする。

 

 水仙は好きな植物の一つで、下田の爪木崎に群生する水仙を見に行ったりもした。爪木崎では水仙祭りなるものもあるくらいで、自生する水仙は300万本とも言われている。

 この写真は 房総で撮影したものだが、車に機材を積んで走らせ、道路脇などに撮影に相応しい植物群を見つけると撮影するという のどかな撮影の仕方をした。地面から低いところに花を咲かせるので、この場合の背景はエスレンコアと呼ばれている発泡ボードに両面白紙を貼ってあるボード( 1800mm × 900mm)を立てている。


0件のコメント

最新記事

すべて表示

薬品処理

  • Black Instagram Icon